Progress Report 1: 寒中坐禅(転がし)修業



 盆休み明けに着手して、一週間で(人物紹介とかは除いて)実質45枚。スローペースです。
 とはいえ、今年に入って完成原稿は3100枚ほどです。大昔にSFを書いていた頃は、年に200~300枚とかでしたから、フルタイム・サラリーマンとしては、たいしたものです。と自画自賛。


 今回は、初夜の参禅の様子など(書きかけですので)途中までご紹介。参加者の中には『女囚性務所』『ドンキーガール』『海女と鮑と褌と』に参加したマゾ女がいます。
 さらには。有髪の僧侶に扮した男は第八代目の『古武術研究会』会長です。『大正弄瞞』の重要人物の末裔です。あれこれ書いていると、いろいろと登場人物が絡み合ってきます。「鬼平犯科帳」と「仕掛人・藤枝梅安」と「剣客商売」みたいな……痛いッ! 石を投げないでください。


========================================
 本堂のまん中に八人が横並びになって坐禅を組む。胡坐になって足の甲を反対側の腿に乗せる。身体が固かったり極端な肥満はこれが難しいのだが、女たちは易々と結跏趺坐を組めた。手を使わないと結跏趺坐を解くのは難しい。だから『本格』の座禅転がしでは腕しか縛らないのだが、もちろん、全羅参禅会のやり方ではない。
「手は後ろに回して、反対側の肘をつかめ」
 エア緊縛などとは、釈覚は言わない。
「女人は欲が深い。せめて参禅中は、何も欲しがらぬという心を姿勢で示せ。両手を広げて何もかも掻き集めるとか、前で重ねて『お頂戴』の結界印など、もってのほかじゃ」
 女たちは素直に手を後ろに組んで、何をされるんだろうとワクワクドキドキ(芽淫だけは、ビクビクも混じっている)しながら目を閉じて迷想にはいった。
 釈覚と妙覚が警策(スパンキングのための細長い竹箆と思えばよろしい)を目の前に立てて、もっともらしく巡回する。
 十二人の行者たちは本堂の壁沿いに並んで、形ばかりの坐禅。二人の伴僧の姿は、この場に無かった。
 最初の五分は、なにも起きない。女たちはお預けを食わされた気分になりかけて。円淫が上体をふらつかせたのは、わざとだったろう。この女は女囚性務所でも、わざと看守に反抗して厳しい懲罰を受けている。
 妙覚が斜め前に立って、警策の先で乳房をつついた。
「えっ……?」といった顔をして、戸惑いながら腕をほどいて合掌した。そして、元の姿勢に戻る。
 妙覚が警策を野球のバットのように構えて、軽く振った。
 パシイン!
 肉を打つ音が本堂に響く。
「…………」
 円淫は顔をしかめたが――女囚性務所で受けた懲罰に比べれば、ちょっと乱暴な愛撫くらいにしか感じていない。
 釈覚が、男たちに向かって軽くうなずいた。
 十二人がそろりと立って、足音を忍ばせて女たちに近づく。
 近くにある小さな滝の音が轟々と聞こえるほどの静かな本堂の中で、人の動く気配に気づかぬはずもない。女たち裸身には、性的な興奮の兆候がはっきりと表われていた。
 八人の男が、ひとりずつ女の背後に立って、あぶれた(のではなく、むしろこちらのほうが愉しいかもしれない)四人は、若い芽淫、蕾淫、凛淫、悦淫の前にしゃがんだ。年齢的には三番目に若い円淫が外されたのは、肉体的特徴に乏しかったからだろう。なにしろ悦淫は坊主頭だし、凛淫は小淫唇と太ももを接着剤で貼り合わせられて、クリトリスの実核も剥き出しにされている。
 釈覚が目顔で合図して。背後の八人が一斉に女の乳房をつかんだ。
「きゃあっ……」
「ひゃっ……」
「痛いっ……」
 いちばん派手な悲鳴をあげたのは、数時間前までは処女だった芽淫だ。凛淫と淫爛は声を出さなかったでけでなく、身じろぎひとつしなかった。
 前に陣取った四人は、それぞれ無毛の股間に手を伸ばして。芽淫と蕾淫は指で穿ち、悦淫は大開脚した合間から顔を覗かせているクリトリスをつねった。小淫唇を太腿に貼り付けられクリトリスの包皮を剥かれて瞬間接着剤で固定されている凛淫の前にしゃがんだ男は、両手に隠し持っていた注射針を左右の小淫唇に突き刺した。
「ぎゃああああっ……やめて!」
 凛淫が本気で叫んで、目の前の男を突き飛ばした。
「喝ーッ!」
 待ってましたと言わんばかりに、釈覚が叱声を発した。
「ちょっと触られたくらいで大仰な悲鳴をあげ、あまつさえ修業を手伝ってくれおる行者を突き飛ばすとは何事じゃ」
 妙覚が麻縄の束を凛淫の前に投げ落とした。
「暴力をふるえぬよう、縛ってしまえ」
 妙覚が麻縄をしゅるしゅると引き伸ばした。あらかじめ七メートルずつに切られている一本を二つ折りにして、凛淫がいさぎよく(内心をときめかせながら)みずから後ろに回した手首に縄を巻いて、ぐいと引き上げた。じゅうぶんに吊り上げてから、縄を乳房の上に回す。
「あっ……んんん」
 凛淫の喘ぎ声は、すでになまめかしく湿っている。
 高山社長も緊縛の手際はそれなりに鮮やかで、彼の手で初めて縄酔いも体験していたが。妙覚の縛り方は次元が違っていた。縄そのものが意志を持ったように肌に絡みついて来て、厳しく優しく締め付けてくる。
 上乳を絞られただけで、頭に霞がかかって、腰の奥が熱く疼いた。下乳を縛られ、別の縄で首を巻かれ乳房の谷間を絞られ、両腋も留め縄で締めつけられたときには、男の精液にも似た本気汁で床をたっぷり汚していた。
 固唾を飲んで見守っていた男も女も、妙覚が立ち上がってから初めて、いっせいに息を吐いた。
「縄酔いくらいは見たこともあるが、ここまでドロドロになるとは、思ってもいなかった」
「ドライだが熱いというのが、いわゆる縄酔いですからね。これはもう、縄逝きですよ」
「さすがは八代目ですなあ」
 一般参加者十人のうち半数は古武術研究会の会員だから、妙覚が希代の捕縄術達者だと知っている。ネットで得々とテクニックを披露している縄師のたぐいとは格が違うのだ。
「それにしても……この淫核の膨れようは信じられんな」
 凛淫の実核は包皮を含んだ平常時の大きさの三倍ほどにも勃起して、深いルビー色に染まって、いや輝いている。
「針でつつくと、パチンと弾けそうだね」
「おお、そうそう」
 凛淫の小淫唇に注射針を突き刺した男が、懐から三本目を取り出した。
「こんなこともあろうかと」
 メタボ気味で巨根の純学は、くすっと(たぶんお義理に)笑った。あとの者は、この台詞がアニメ系のギャグだとも気づいていない。
 男が個別包装のパッケージを破って、小淫唇を縫ったのと同じ注射針を取り出した。
「いやああああっ! やめて! 赦してください!」
 縄逝きから醒めて、凛淫が悲鳴をあげた。苦痛に(マゾ女としては)弱い彼女は、洗濯バサミまでしか経験がなかった。この夏のピンク海女ツアーでも、芽淫と同い年の野々村早苗絵がワニグチクリップで責められ三十分以上も耐えさせられた姿を見て、股間を濡らしながらも心の醒めた部分は恐怖に縮こまっていた。
 一般的なSMの知識としては、針は貫通してしまえばそれほど痛くないと知ってはいたが、やはり自分の身体で実験してみる気にはなれない。
「まったくうるさい女だな」
 釈覚が僧衣をはだけて越中褌をほどいた。
「我が法力で黙らさてくれるわ」
 三尺の布を丸めて、凛淫の口元に突きつけた。
 さらに逆らって、拷問のあげくに力づくで猿轡をねじ込まれるまでには、悦虐の心境に達していない。凛淫は素直に口を開けて、布を頬張った。褌の紐で頬を縛られた。
「では、弾けるか弾けないか、試してみましょう。みなさん、がっちり保定しておいてくださいよ」
 結跏趺坐に組んだ膝を両側から足で踏みつけられて、背後の男に乳房を握りつぶされる。
「では……」
 男が焦らすようにゆっくりと正面から針を近づけて、ぐいっと押しつけた。
「んんんん……ん゙い゙い゙い゙い゙っ!!」
 実核が淫埠に押しつけられるまでも鋭い痛みはあったが、実際にプツッと注射針が突き刺さった瞬間には目の前が赤く染まり、股間から尾底骨まで冷たく鋭い衝撃が奔って、そのまま背骨を貫いて悩円まで突き抜けた。
 猿轡の中に絶叫を吐き出して、凛淫はガクッと頭を垂れた。気は失っていなかった。クリトリスを淫埠に縫い着けられて、しかし痛みは薄れていた。
 超絶的な激痛だったが、一瞬なら耐えられると、凛淫はぼんやり考えている。もちろん、ここに通電されたり炎で炙られたりピンクローターを吊るされたりといった『オプション』があるとは、SMツアー社の裏社員であれば当然に(?)知ってはいたが。まさか初日からそんな凝った責めまではされないだろうと、高を括っているところもあった。
 実際、凛淫の希望的観測どおりになった。
「いきなりで厚かましいお願いかもしれませんが、妙覚さんの緊縛術を教えていただけませんか」
 芽淫の『初めての男』になった俊学が申し出ると、何人もが賛同の声をあげた。
「喜んで。修業女どもを法悦協に導くのも私たちの務めですから――といっても、初対面の女を縄酔いまで追い込むのは無理でしょうが。無駄に締め付けて痛い思いをさせるのも可哀想ですしね」
========================================
追伸
「座禅」は「坐禅」に改めました。こちらが正しい表記だそうです。
雰囲気も[らしい]感じです。



00.jpg

高山社長と西川麻凛や真園蕾たちだけのシーン(があるかどうかは未定)では実名で書きますが全羅参禅会の場面では法名で通します。しかし、ふつうに漢字変換すると手間です。「さく」→「咲く」1文字BS 「咲いん」→「咲淫」
なので、全部単語帳に登録しました。作品を書いた後では邪魔になる読みもあるので(いんらん→淫爛)、あとで確実に削除できるよう、読みに「*」を着けておきました。
ついでに、SMX関係の登録単語も披露しておきましょう。『戦闘詳報』では、全登録単語の紹介をしていますが、まあなんとか差別化を図ってみましょう。



*いんらん    淫爛   名
*えついん    悦淫   名
*えんいん    円淫   名
*かいん     花淫   名
*しゃくかく   釈覚   名
*しょういん   咲淫   名
*とつねん    訥念   名
*ぼくねん    朴念   名
*みょうかく   妙覚   名
*めいいん    芽淫   名
*らいいん    蕾淫   名
*りんいん    凛淫   名    ここまでが『寒中坐禅(転がし)修業」の人名です。
あいど      愛奴   名詞
いれ       挿れ   一段動詞
いんかく     淫核   名詞   だいたい『陰○』はすべて『淫○』で登録しています。
いんぎゃく    陰虐   名詞   『陰性』『陰陽師』『太陰』『山陰』などは置き換えませんよ。
いんぎゃく    淫虐   名詞
いんぐ      淫具   名詞
いんけい     淫茎   名詞
いんしん     淫唇   名詞
いんのう     陰嚢   名詞
いんのう     淫嚢   名詞
いんばい     淫売   名詞
いんぷ      淫婦   名詞
いんぷ      淫埠   名詞
いんもう     淫毛   名詞
いんもん     淫門   名詞
いんれつ     淫裂   名詞
えいん      会陰   名詞
えいん      会淫   名詞
えつぎゃく    悦虐   名詞
えんぎ      艶戯   さ変 名詞
えんこう     援交   さ変形動名詞
おぼこ      未通女  名詞    「むすめ」とルビを振る場合もありますね。
おんな      妓    名詞
かぎゃく     加虐   名詞    非加虐的反応……??
かしん      花芯   名詞
きじょうい    騎乗位  名詞
きょこん     巨根   名詞
くめい      苦鳴   名詞
くんに      クンニ  さ変名詞  カカタナ変換で間に合うのに
けいけつ     経血   名詞
こういん     口淫   名詞
こういん     肛淫   さ変名詞  荒淫、光陰、工員、公印、拘引などはデフォルトにあります
こうかん     肛姦   さ変形動名詞
こうぎ      後戯   名詞
こうぎゃく    肛虐   名詞
こうはいい    後背位  名詞
こばく      固縛  さ変名詞
さいいん     催淫   名詞
さね       実核   名詞
しかん      視姦   さ変名詞
しゅうい     囚衣   名詞    一般名詞ですが、SMX御用達です
しゅうどう    衆道   名詞
しょうかん    娼館   名詞
しょうがくせい  娼学生  名詞
しょうばい    娼売   さ変形動名詞
じゅうかん    銃姦   さ変名詞  もちろんウソです。Fc2規制です。ちなみに仮名はOK
じゅうよく    獣欲   名詞
じゅぎゃく    受虐   名詞
じょいん     女淫   名詞
じょせいき    女性器  名詞   「おんな」+「せいき」でもいいけど、女世紀とか誤変換対策
すまた      素股   名詞
せいぎ      性技   名詞
せいじゅく    性熟   さ変形動名詞
せいじょうい   正常位  名詞
せいど      性奴   名詞
せいむしょ    性務所  名詞
ぜんぎ      前戯   名詞
そうきゅう    双丘   名詞
そけいぶ     鼠蹊部  名詞
そばめ      側妾   名詞
た        勃    た行五段
たけぐつわ    竹轡   名詞
たつ       勃つ   た行五段
だんせいき    男性器  名詞
ちきゅう     恥丘   名詞
ちじょ      痴女   名詞
ちもう      恥毛   名詞
ちょうちゃく   打擲   さ変名詞
ていもう     剃毛   さ変名詞
とさつ      屠殺   さ変形動名詞
としま      年増   名詞
にくぼう     肉棒   名詞
にくらい     肉蕾   名詞
にじゅうしょう  二重唱  名詞    『いじめられっ娘二重唱』で登録した方が手っ取り早いかも
にゅううん    乳暈   名詞
にゅうりん    乳輪   名詞
はずかし     羞ずかし形容詞    「恥ずかしい」との使い分けが難しい
はりがた     張形   名詞
ばいしょうふ   売笑婦  名詞
ばいた      売女   名詞
ひえつ      秘悦   名詞
ひがい      秘貝   名詞
ひこう      秘孔   名詞
ひしん      秘唇   名詞
ひにく      秘肉   名詞
ひぶ       秘部   名詞
ひれつ      秘裂   名詞
びちく      美畜   名詞
びていこつ    尾底骨  名詞    尾骶骨はデフォルトですが
ふたつ      双つ   助数詞
まぐわ      媾合   あわ行五段
またなわ     股縄   名詞
まら       魔羅   名詞
まんこ      マンコ  名詞    お遊びで登録したっけ?
みせいじゅく   未性熟  名詞
みつつぼ     蜜壷   名詞
むち       笞    名詞
むなじ      胸乳   名詞
むもう      無毛   名詞
やわにく     柔肉   名詞
ゆな       遊女   名詞
ようこん     陽根   名詞
ようぶつ     陽物   名詞
らじょ      裸女   名詞
れいじょう    隷嬢   名詞



追伸 2019/08/25 21:30
Progress Report後に書き飛ばして、本文62枚です。
関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

濠門長恭

Author:濠門長恭
S70%+M80%=150%
高々度の変態非行が可能です!

鬼畜と変態と物好きと暇人の合計 (2018.01.01~)
検索フォーム
コメント投稿の仕方
複数記事を表示したデフォルトの状態ではコメントを投稿できません。 投稿したい記事のタイトルをクリックして個別表示させると最下段に投稿欄が表示されます。
濠門長恭作品販売サイト
リンク L I N K りんく
ブロとも一覧
カテゴリ
最新記事
最新コメント
濠門長恭への連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR