Progress Report 000:昭和集団羞辱史

 ひと晩寝て、爽やか(でもない←飲み過ぎ)に目覚めて。意欲復活。
 このまま書き続けると、ヒロインの心裡が迷走してしまいますが、それもそれなりにリアリティ。
 The ship riding on.です。
 剛腕てやつで書き進めてみましょう。





 第2弾『浴場編』トルコ嬢&秘湯の遊女

 どうにも進捗しません。チョコマカ書いてはふた休み。文章が細切れになってます。
 筆者は昭和時代の記憶があるから、それを活かして他SM作家との差別化を――なんて営業戦略を練ったのが、根本的に間違ってました真上。
437699_1323690599-4.jpg
 筆者の原点は
・読みたいSM小説が無い
・そんじょそこらの投稿作家よりは、ずっと上手い
・だから、俺が(掻いているネタを使って)書く!
でした。

 年間高級ソープ1回分かそこら(おのれ、月イチ中級ソープをつぶした熱帯雨林め。バイトを見殺しにする極悪ブラック企業め。地球でいちばん同人作家に優しくない企業め――という話はさておき)で基本スタンスを揺るがしてはならぬのです。

 どうにか『芸術編』は書きましたけど。縄も鞭も強引に出しましたけど。
 やはり、話の本筋として出さねばモチベーションになりません。

 ということで。『昭和集団羞辱史』は、中期中断。本格残虐マゾ堕ち大河長編を主軸に、息抜きに『SMツアー』とか。『昭和集団羞辱史』は箸休め。
 なんてのも、戦略ですね。

 とにかく。原点。書きたいものを掻きます。
 月間濠門長恭は、2020年5月をもって断念。よくぞ3年も続いたものです。


 これを書くと、もはや戦前特高物のネタが打ち止め。という『赤い本と白い花(仮題)』に照準を定めます。
 4月中にPLOTを固めます。出たとこ勝負でなく、かなり細かいところまで詰めます。
 そして、4/29-5/06の大型連休で、一揆加勢は無理でしょうが、乗ってしまったジャガーノートくらいまでは進めます。5月いっぱいか6月にかかるか。我が先かコロナが先か、あはれといふもおろかなり南無阿弥陀仏。
 1千枚予定です。掻き上げます。

 というわけで。今夜は(も)内臓消毒して鋭気&英気をええ気になって養います。


追伸
 野田昌弘宇宙軍大元帥も、久美沙織(元)少女小説作家も。書きかけた原稿は最後まで書きなさいとアドバイスされとりますが。
 すでに50作以上も仕上げてきた筆者には当てはまりません。
 ベテランゆえのスランプ――ということにしときます。締切に追われてるわけじゃなし。
 フランス取ったかて、たとえばロリマゾの1編なら、過去に下読みの認識不足で落とされたのが何本もあるし。目の肥えた編集者がきちんと読めば、どれもこれも商業出版に堪える作品ばかりですから。ストック原稿に不足は無い。


 とにかく。掻きたいモノで書いていくんじゃ。
 不思議と、書いてしまうと、そのネタでは掻けなくなるんですよね。SMセレクトデビュー当時から。




関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

濠門長恭

Author:濠門長恭
S70%+M80%=150%
高々度の変態非行が可能です!

鬼畜と変態と物好きと暇人の合計 (2018.01.01~)
検索フォーム
コメント投稿の仕方
複数記事を表示したデフォルトの状態ではコメントを投稿できません。 投稿したい記事のタイトルをクリックして個別表示させると最下段に投稿欄が表示されます。
濠門長恭作品販売サイト
リンク L I N K りんく
ブロとも一覧
カテゴリ
最新記事
最新コメント
濠門長恭への連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR