お気に入りの写真(ミリタリー1)

 注記:本文中の色違いは、当該作品へのアフィリンクです。


 SMの本流からは逸脱しますが、軍隊というものはなかなかにリアルな性的虐待の場でもあります。
 ひとつは、従軍慰安婦とか白馬事件とかライダイハンとか。民間人女性がヒロイン被害者になるケースです。

 もうひとつは、兵士が虐められるケース。少年兵とか、男の子が生まれずに跡継ぎの為に女の子を男児として出生届をして、長じてから徴兵されたとか。そこそこ実話めいた話も聞いた記憶があります。最初の米海兵隊女性隊員となった「GIジェーン」なんて、いくらでもエロとSMに持っていけます。
 筆者も、『ヒロイン戦記』シリーズで、あれこれ書きました。
 陸軍女子三等兵強制全裸突撃〜玉砕の南洋に咲く大輪の被虐花なんか、濠門長恭的頂点のひとつと自負しております。ウルフパック(群狼)も、超ハードです。一方、成層圏の飛燕〜海女翔けるときとか火竜と翔けたアクメの空なんか、エロシーン抜きでも成立する話もあります。だから、この二つはあまり売れていません。
 などと、過去を振り返っても東南北(シャー無い)ですので。


sol-1.jpg 
 まずは Real Historyです。徴兵検査です。これを女子兵に適用すると愉しいですが。
  史実としても、女学校で見学会が組まれたりしたそうです。成人男性の裸体を堂々と(なにせ、御国の行事ですもの)見せて、性教育の一環だったのでしょうか。

 つぎのは、”naked women soldier erotic”とかのキーワードで検索したやつです。

sol-2.jpg
 右上の画像はFakeです。しかし、女ゲリラを捕まえたら、どこの軍隊もこれくらいはやらかしそうです。自衛隊は軍隊じゃありません。


sol-3.jpg
 これは、ミリタリーがモチーフの、単なる露出プレイですね。でも、左の構図なんて、行進を強制されてるぽいので……お世話になっております。<m(__)m>
 しかし、背景の戦車。59式中型タンクって、中共のやつですよ。もしかして、本土で撮影してる? としたら、見つかったら刑務所確定です。まあ、彼の国どころか北朝鮮でさえ、死刑覚悟でポルノを持ち込んだり売春したりですから――エロこそが人類躍進の原動力なのではありましょう。


sol-4.jpg
 こっちは、ポルノのキャプチャです。ほのぼのとしております。股縄行軍とか、新兵桃色シゴキとかじゃない、まっとうな訓練風景でしかありません。

 実は。電子出版するときにヘッポコBFを作るのに苦労したのが『陸軍女子三等兵』です。全裸突撃を描きたかったのですが、めぼしい画像が引っ掛かりませんでした。せいぜい、こんなの。
sol-5.jpg
 あまりにバタ臭いです。顔を日本人少女にすげ替えるのもアリですが、MOBに手間取ります。

 どうにも困って、結局はこんなのにしました。
sol-BF.jpg
 AK47を三八歩兵銃に持ち替えさせたり、けっこう気合を入れましたっけ。フンドシも手描きではなく、別画像からの合成です。筆者の力量では、手描きにすると凄まじくお絵描きになってしまいますので。

 そうそ。『ヒロイン戦記シリーズ』は、日独米×陸海空の9本を予定しています。まだ書いてないのは、日海、米海、米陸です。
 米陸軍は、442部隊の女性版と決めています。連隊規模でなく、せいぜい中隊ですかしら。当時は黒人だけの部隊とかの差別も大手を振っていましたが、何故か日本女性部隊はふつう(つまり、白人)の大隊とかに組み込まれて――そうなると、夜戦が主要任務ですね。人種差別+女性蔑視=豪華絢爛なオカズです。
 あ。これは妄想竹全開のブログです。現実世界のアレコレを持ち込んで火を点けたりしないでくださいね。
 実は、ストーリイもまだなのに、BFの下敷きは準備してたりします。それが、これです。

sol-6.jpg 
 もっとも、『陸軍女子三等兵』みたいに、コロッと変わるかもしれませんが。全裸(またはそれ以上のエロ装備)だけは不動です。てか、軍服とか着せるのは手間です。

 さて。文中にはチョコマカとDMMのアフィリンクを貼りましたが、文末にはDLsiteのアフィリンクを画像付きで貼っておきましょう。




関連記事

テーマ : 今夜のおかず
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

濠門長恭

Author:濠門長恭
S70%+M80%=150%
高々度の変態非行が可能です!

鬼畜と変態と物好きと暇人の合計 (2018.01.01~)
検索フォーム
コメント投稿の仕方
複数記事を表示したデフォルトの状態ではコメントを投稿できません。 投稿したい記事のタイトルをクリックして個別表示させると最下段に投稿欄が表示されます。
濠門長恭作品販売サイト
リンク L I N K りんく
ブロとも一覧
カテゴリ
最新記事
最新コメント
濠門長恭への連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR