ミスリル・サーガ 序章

 5年以上前ですが、古式豊かな文体で、固有人命を使わずに短編を書いてみようと思いつきました。
 SMとSFの融合を目論んだり。SFといっても筆者はハード志向ですが、ファンタジーぽいものも書いてみようかなと。
 「発達した科学技術は、魔法と見分けがつかない」というアジモフの法則が、ちらっと念頭にあって。それ以上にフランク・ハーバートのDUNE 三部作中の『砂漠の救世主』で主テーマにされているゴールデン・パスが念頭にあって。
『鬼畜のゴールデンパス~聖巫女強制絶頂』
 48枚の短編に仕上げた中に、「ミスリル騎士団」とか「ミスリルの落胆」とかストーリイも固まらないうちに出して。それが、後日の『ミスリルの悲劇』になります。
 あと、キイワードとして「被虐妃」「悦虐娼婦」を出しているので、まあ、そのうち天から啓示が転がり落ちてきたらということで。

序章扉絵
 どうしましょうかね。短編の粗筋を紹介すると、発売時の記事で書くことがなくなるので。
 けっこう気に入っている設定だけチラリと。
 性神殿の巫女ランク
 祀巫女(まつりみこ):形式的な神事とか雑用をこなす。
 売巫女(うりみこ) :神殿売春婦。ただし、エクスタシーの瞬間に相手の運命の一端を垣間見る能力がある。
 伽巫女(とぎみこ) :最初にエクスタシーを与えた男の「有り得るかもしれない」未来を部分的に自身の記憶に刻む。未来の地図を別の男の地図に塗りかえることは出来ない。おおむね巫女と同じ重さの金で購われる。
 聖巫女:伽巫女の究極バージョン。伽巫女とは比べものにならない広範な「有り得たかもしれない」過去と「有り得るかもしれない」未来を時空スペクトラムとして総攬する。ヒロインは67年ぶりに現われた聖巫女。
 どうです? SMとハードSFとファンタジーが婚前一体(まあ、ふしだらな!)となっていると、自惚れているのですが。


 あとは、ミスリル・サーガ発売報告の記事で。
関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

濠門長恭

Author:濠門長恭
S70%+M80%=150%
高々度の変態非行が可能です!

鬼畜と変態と物好きと暇人の合計 (2018.01.01~)
検索フォーム
コメント投稿の仕方
複数記事を表示したデフォルトの状態ではコメントを投稿できません。 投稿したい記事のタイトルをクリックして個別表示させると最下段に投稿欄が表示されます。
濠門長恭作品販売サイト
リンク L I N K りんく
ブロとも一覧
カテゴリ
最新記事
最新コメント
濠門長恭への連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR