Hypnotic Spy 本日発売!

 執筆時期で見ると、ほぼ10年ぶりの3万文字未満です。短編です。92枚です。
 ほぼ全編が責め場です。某御中(御大未満)がいうところの「9割までが責め場であるべし」に準拠しちゃいました。
 しかし、反省点もありますね。
 一般のエロ小説では凸と凹とが嵌合摺動するだけ(変奏として凹と凹、(ツルペタ)と凸……)だが、SMは千変万化の責めがある――とはいえ、妄想の許容範囲もありマンネリ化してきたのは否めません。結局。逆さ吊り水責め+鞭打ちとか、コンビネーション技に頼ったり、許容限界すれすれまで性器破壊に突き進んでみたり(今回も無事修復されます)。


Inturrupt Report →

紹介画像 

 ぶっちゃけ。原稿用紙92枚(本文)で税込み220円(2.39円/枚)は、他サークルに比べればそんなものかもしれませんが。
縄と鞭の体育補習』609枚で550円(0.90円/枚)や『公女陵辱』196枚で220円(1.12円/枚)などと比べるとコスパは50%未満です。まあ『槍姫千本突き』78枚で220円という例もありますが。
 とはいえ。ショートショートも長編も(創作的活動としての)労力は同じと星新一(尊称を思いつかないほど偉大)も言っておられますので。

 どうぞお買い上げください。です。

 もっとも。ZSSS(Zero Sum Short Stories)が何本かまとまったら合本をお徳用価格でリリースする計画です。気の長いユーザー様は、それを待つのもありかもですが、予定は未定です。
 しかも。現在執筆中はJSSS(Japanese Samurai Syoujo Shrot)です。以後もZSとJSを交互に書いて、かつ、気力が復活したら、これまでの長いやつ(SMツアー、昭和集団羞辱史、ヒロイン戦記、ショタマゾ)なども書きますから、合本は統一性を持たせるためにZSとJSは別立てにしますから……合本が出るのはいつのことやら。です。


DLsite→
FANZA →
BOOTH →

 どうでもいいことですがの①。ZSSSは「シリーズ」としては各サイトに登録していません。
 どうでもいいことですがの②。JSSSは内部識別符号です。上電時にはZSSSに一括します。


関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

濠門長恭

Author:濠門長恭
S70%+M80%=150%
高々度の変態非行が可能です!

鬼畜と変態と物好きと暇人の合計 (2018.01.01~)
検索フォーム
コメント投稿の仕方
複数記事を表示したデフォルトの状態ではコメントを投稿できません。 投稿したい記事のタイトルをクリックして個別表示させると最下段に投稿欄が表示されます。
濠門長恭作品販売サイト
リンク L I N K りんく
ブロとも一覧
カテゴリ
最新記事
最新コメント
濠門長恭への連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR