Interrupt Report 4:Snipe Ecstasy

 進めています。
 まずはPLOTを。


========================================
●現代外国内戦

ヒロイン
『砂の薔薇(新谷かおる)』のアイリーン・サンダースを少しだけ可憐にしたタイプ(性格、容姿とも)
初恋の彼
【へのへのもへじ】で十分。

1.廃ビルの屋上。伏射姿勢のヒロイン。スコープに浮かぶターゲット。
  「妹の仇……」
  銃声。スコープの中で、胸から血を噴き出しながら仰向けに倒れるターゲット。
  仲間に守られて階段を駆け下りる。
  車で逃走。射殺の瞬間を脳裡で反芻しながら、股間をまさぐるヒロイン。
  アジトで仲間のひとりと濃厚なSEX。
  吹き荒れる民族浄化の嵐。ヒロインの妹も、その犠牲となった。
  スコープの向こうににいるのは、常に妹の仇。
  でも、妹の仇討ちができるのも、あと三か月。
  某国の援助を受けて一斉蜂起する。
  ヒロイン側の指導者は民族融和を掲げている。

2.狙撃失敗。敵に追われながらの逃亡。
  逃げ切ったエクスタシー。
  アジトで別の仲間と濃厚なSEX。
  仲間内の恋愛はタブーだが、ヒロインは例外。
  SEXしないとモチベーションが上がらない。妹がレイブされて殺されたときからだ。
  SEXは、けっして怖いものじゃない。快楽だ。
  それを確認して。この愉悦を知らずに殺された妹へのレクイエム。
  仲間の女性からは、むしろ同情されている?

3.アジトを急襲されて捕まる。
  憲兵隊で取り調べ。
  裁判までラブキャンプに収監。レイブのための施設。
  兵隊の性欲を処理することで、民間人への暴行が減っている。
  「殺せ」
  「わが国は法治国家だ。裁判抜きの処刑はできない。
   おまえは要人だけでも10人以上殺している。
   証拠固めに半年はかかるだろうな」
  レイブ宣告に歯ぎしりするヒロイン。
  しかし、希望でもあった。三か月後には……

4.屈辱的な身体検査。性病の厳重チェック。
  施設内で女性は全裸。
  監視の兵も「客」も、パンツひとつ。隠しカメラの徹底的な排除。
  雑居房の中の、壊れた人形のような女性たち。
  ふつうのゲリラの何十倍もの損害を与えたヒロインは特別待遇。
  運動場で磔レイブ。家畜用の催淫剤を塗られて、強制的にイカされる。
  イラマチオ併用で2人ずつ処理。
  歯を立てたと言いがかりをつけられ、懲罰。
   A案:鞭の数え打ち。途中で混乱させて数え間違い。やり直し。
   B案:乳首クリ電撃拷問
   C案:このシーケンス省略

5.ある日、初恋の彼(その頃は民族対立が激しくなかった)が「客」として訪れる。
  愁嘆場ではないが、ちょいとスパイスのシーンを。
  彼を憎みながら、憐憫も感じる。
  監視役の言動から、彼が鎮圧部隊の大尉とわかる。
  一斉蜂起で、おそらく殺される。
  感情の交差。初恋の彼とのたった一度のSEX……
  催淫剤の効果もあって、これまでにない激しさで悶えまくるヒロイン。

枚数の半分は4.で。
狙撃失敗のシーケンスは無し?



ご都合主義的名前
民族融和と西洋先進諸国への同化を目的に、公用語は英語、名前も英語風。
現地語の名前は差別的に使われる。
民族独立戦線側は現地語の名前に固執。
政府側はゲリラを現地語名で表わす。
収容所では番号
①②+5桁数字
①:P=妊娠,S=断種,N=その他
②:Aは血量25%以下
  Bは血量50%以下
  Cは血量50%超
  Dは純血
  Gはゲリラメンバー
②+数字は入墨(1文字10mm×15mm)
ヒロインは特別扱いのX:X10004 
種別+管轄1桁+通し番号4桁



ジョティ・ミシュラ(ジョアンナ・ミラー) 妹はマラティ
♀ネハ、ニーシャ、シャルミラ
♂ジャギ、シャルマ、ラケス、ディル、アミット



バラート・アブラル(ロバート・ラルフス)


多数民族 サハディ 近親憎悪も?
少数民族 ラハディ

ジョティX10004/ニーシャG10380/ネハG10381

========================================

 章立ての後は、On the Job Memoです。
 架空の地域ということで、英語名前はそぐいません。けれど、丁稚揚げるのもしんどいしで。
 主要人物だけはインド系の名前も紹介して、でも国策(創氏改名)で登録名は英語風ということにしました。
 これはこれで、背景世界に色がついてきます。


 ぶっちゃけ、現在は3.の後半ですが、すでにPLOTを逸脱しています。
 最後の狙撃失敗が、なぜかテレビでは「国営銀行総裁暗殺される!」となっている。というストーリイにしました。これで、最後が当初PLOTにないドンデン返しへの伏線となります。
 外国の傭兵会社の介入が、実は少数部族への味方(=革命/クーデター)ではなく、多数派部族(政府側)の味方になる。かもしれないという……最後まで、どっちに転ぶか、筆者にもわかりません。


 4.冒頭の身体検査なんか、無し。
 施設に収容されるや、ヒロインだけは『血抜き』と称して過酷な磔にかけられます。
 両腕を水平に前に伸ばして、滑車で折り返した鎖と手錠が連結されます。鎖の反対側からは2本のテグス糸が伸びて、乳首を吊ります。腕を下ろせば乳首が千切れます。手首には錘も追加されてます。
 しかし。これだけだと、ズルができます。二の腕を体側に引きつけて手首を上げていれば楽チンです。
 そうはさせじと。肘にも別の鎖をつないで、これは滑車で折り返してクリトリスを括ります。上記のズルをすると肘が下がるのでクリが千切れます。
 なおも。二の腕だけ伸ばして手首はL字形に上向きにすれば……させません。手首には、下から伸びている鎖もつなぎます。
 腕を水平にまっすぐ伸ばしていない限り、乳首かクリか、それとも両方かが千切れます。

 さらに。ついでだからと。1本柱を後ろ抱きにしてひざまずいた形の磔2柱が、玄関の飾りで日替わりです。加賀藩だったかの人間門松通年バージョンです。
 身元引受人相談会(という名の奴隷オークション)で暴れた少女が2本棒のあいだでX字磔にされています。3本目の太い柱が股間を貫いています。オークションをぶち壊した懲罰で、全身鞭痕だらけです。しかも、この少女。一見すると白人です。外資系合弁会社の偉いさんの現地妻との間の私生児で、クォーターという設定を急遽丁稚揚げました。これまでは学校でも、会社の部長クラスあたりからもチヤホヤされていたのが、少数民族の血が混じっているとわかって投獄されて、しっぺ返しのごとく虐待されます。『16分の1の牝奴隷』と同じ構図です。


 『真剣裸勝負』でイチャイチャしか書けなかった反動で、思い切りはっちゃけますぞ。

 あと、PLOT最下段の記号。G10380とか。
 Aは血量25%以下、Bは50%未満、Cは50%以上、Dは純血劣等民族です。
 GはゲリラのG。血量に関係なく虐待の対象です。ヒロインは直接に何十人も殺しているので、特別待遇のXです。
 数字は、最初の1桁がその収容者を捕らえた所轄(各地の警察や軍隊)で、つぎの4桁が各クラスごとの通し番号です。Dが最も多くなります。
 さらに、追加記号にSとPがあります。Sは不妊手術済。Pは妊娠中。
 Sは速やかにオークションにかけられます。
 Pは出産後です。女児なら、将来の楽しみがあります。男児は……『廃物利用』されかねません。運が良ければ、性器切除されて、適切な時期に女性ホルモンを投与されて造膣手術を受けさせられます。


 ふう。これまでに書いた作品のどれよりも残虐なシチュエーションです。

 けっこ、ノッて書いています。

crucified-women-hanging-naked-alone.jpg 

Interrupt Report 5 →




関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

濠門長恭

Author:濠門長恭
S70%+M80%=150%
高々度の変態非行が可能です!

鬼畜と変態と物好きと暇人の合計 (2018.01.01~)
検索フォーム
コメント投稿の仕方
複数記事を表示したデフォルトの状態ではコメントを投稿できません。 投稿したい記事のタイトルをクリックして個別表示させると最下段に投稿欄が表示されます。
濠門長恭作品販売サイト
リンク L I N K りんく
ブロとも一覧
カテゴリ
最新記事
最新コメント
濠門長恭への連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR