Progress Report 0:幼な妻甘々調教

  「おさな妻」というのは、富島健夫御大が先鞭をつけられて以来、すっかりポピュラーになりました。実にスバラシーボなネーミングです。
 先駆者に敬意を表してか、エロロリを強調するためか「幼な妻」がポピュラーでしょうか。
 しかも。ガルパン知らずに書いたんじゃといっても、やはり『突撃!戦車娘』は、二次に見られかねない(中身はまるきり。あっちは女の子のクラブ活動、こっちはいきなり半数が戦死)のと同じではありますが。
 しかも、なんともはや。『★幼妻甘々調教★』という作品がPIXIV小説にアップされています。あっちは、2014年。完全に先行されています。こっちは『幼妻』だと言ってもねえ。
 とはいえ。「純情無知妻」「純真無垢妻」「学生妻」「ぎりぎり合法妻」どれもこれもしっくりきません。
 なので『幼な妻甘々調教~青い果肉に沁み込む官能と悦虐」で、もう手を打ちます。


 先行タイトルに敬意を表して、当該作品へのリンクを張っておきます→

 さて。腹を括ったところで。PLOTを御紹介。
 やはり「早く書きたい」が先走って、前半と後半とでシナリオの密度が違いますが。書きながら膨らませていきます。矛盾が出れば修正していきます。いつものことです。


028_20131215201047674.jpg

========================================
幼な妻甘々調教~青い果肉に沁み込む官能と悦虐

昭和44(1969年)7月に結婚
アポロ月着陸の年!
(参考)
1967:ツイッギー来日←ミニスカ
ビキニ水着は日本でも1960年代にあったが、
一般化するのは1975年(アグネス・ラム)以後。
パンストは1968年。


諸川治雄 38 [僕/私]きみ、お菊さん
  市会議員(元陸軍中佐)の次男坊。長男:良和(42)
  地方銀行無任所課長。ヤクザも、裏接待も。
  頭取の娘を娶っていたが、SMへの無理解。
  頭取の失脚(不正)をきっかけに離婚。二人の子は、母親が引き取る。
  家は妻と暮らしていた賃貸のまま。新居を個別建築予定。
  パイプカット。
田中睦菜 16 [わたし]旦那様、お姉さん 6月7日生まれ。
  おさげ→セミロング(ストレート)。Bカップ。小柄。治雄より頭ひとつ。
  健康そうなプロポーション。結婚3か月で引き締まってくる。
久保田菊枝28 [あたい]旦那様、睦菜さん レズのサディスチン。
  同好会の紹介(レズ、サディスチン、家事万端)
  睦菜よりは大柄。スリム&Dカップ。当時の日本人としては巨乳。
島原和江 32 [わたくし]ご主人様、奥様
  後から雇う通いの(純粋の)家政婦。がっしりタイプ。
田中 睦菜の実家。兄:長太郎 妹:蜜子13(3月5日生まれ)

熱愛演出
 新婚旅行帰り。ご近所さんと路上で。
 ミニスカ。背中に隠れる。乳房が背中に。尻に手を添えて押し出す。
 挨拶。お熱いですわね。
 最初の目論見より甘々に流れそう。

贄嫁調達
 離婚の経緯。妻は男性経験あった。
 豪華な貸家。通いの家政婦。
 今度は、処女をマゾに調教。
 目処はついている。隣の県の町工場の長女(中3)。独自技術あるので、機械導入すれば、大化け。しかし、担保がない。副頭取が仲人。
お見合い当日(1969/01)睦菜は振り袖。奮発。父親が、不本意ながら乗り気。料亭の庭を散策だけ。あれこれ尋問。
二度目。映画。ラブロマンス。キス。ガチガチ。人身御供の気分。
 結納。振袖なので、抱きしめてケツ撫でまで。抵抗はしない。
 四度目。遊園地。ボートは、スカートを気にする。お化け屋敷で、パンティの上から。逃げる。「結婚してから」
 五度目。家具選び。配置とサイズは決めて、睦菜に選ばせる。ついでに、服も色々。スカート丈をこっそり短く。何点かは、新婚旅行に指定。
六度目。嫁入り道具搬入。トラックに紅白の幕。花嫁側両親の付き添い。菊枝と引き合わせる。諸川家の作法を仕込まれている。ちょうどひとまわり。姉と思って、教わりなさい。義母の掩護射撃。

初夜調教
 7/6(日)友引。結婚式は、和風。お色直しで、ウェディングドレス。
 午後3時に散会。花嫁側親族は隣県なので日帰り。両親は泊まり。花婿側は、遠いので泊まり。挨拶巡り、早い目の夕食。花嫁は緊張で、披露宴ほとんど食べていない。花婿は「戦闘機」。
 ダブルベッド。シャワーは別々。愛撫無しで試みる。処女のずり上がり。わざと追い込んで、ベッドから転落。浴衣の紐と、バスタオル裂いたのと。大の字磔。手拭い丸めて猿轡。僕のを使う。睦菜、間接フェラに気づかない。
 入念な愛撫。睦菜、クリを初めて知る。濡れる。指挿れ言葉責め。無事挿入。クリ半逝き。

新婚旅行
 空港のロビー。ちょっと動くと睦菜と触れ合う。パーソナルスペース。義母が気づいて複雑な表情。
 飛行機の中は新婚ばかり。大っぴらにキス。新婦を窓側に座らせて、乳房半露出。あえて、手を出さない。意外性を演出。
 和旅館に投宿。午後三時。
 明るいうちから。別々に風呂。睦菜長い? 手足ひとまとめに括って猿轡。自分から股を開くようなはしたない女は嫌い。隣に聞こえたら羞ずかしいだろ。中居が茶菓を運んできて「あらあら」。心付け。食事を少なめに。
 クリ逝き。
 夕食。睦菜、初めての酒(三三九度は真似事)でほろ酔い。
 露天混浴へ。恥ずかしがって……。誘導尋問。恥ずかしいところが。/女は隠れている。/でも、毛が。/腋と同じで剃ればよい。嫌がる。夫の言うことが聞けないのか。
 床柱を使って、立体マングリ返し。剃毛。
 恥ずかしいものは剃ったのだから、隠すな。手拭を取り上げても、手で。身体を洗わせる。
 通りすがり(?)の入浴客。新婚早々、可哀想。最初が大切。
 部屋に帰って。言いつけに背いた罰。初の後ろ手緊縛。スリッパで尻叩き。
 翌日。せっかくだから、海水浴。水着は現地調達。当時の最新過激ビキニ。
 Door in the face 恥ずかしがりながらも。
 夜は、褒美で入念愛撫。
 三日目。余裕をもって帰路。ミニワンピを強制。スリップの類は半永久禁止。

調教生活
 新築を計画中。噂も平気。
 当面は、井戸端会議など菊枝が主体。
 エロ下着にミニスカワンピース。羞恥心、他人の目を意識が大切。振袖のときと洋服とでは、立ち居振舞いが大違い。学生らしい「がさつさ」。和服を着る歳でもない。若々しく。
 若奥様だけを恥ずかしい目に合わせない。でも、分をわきまえて。紐ショーツにデニムミニスカ&ノーブラTシャツ。泣かれて――ホットパンツ&シャツ裾結びの下着無し。
 アメリカのファッション誌。御用聞きに好評と、菊枝が褒める(ように見せかけて)。
 常態化した緊縛SEX。ちやほやされてまんざらでもなかったろう。
 お仕置き。物差尻叩き、乳ビンタくらい。直後に三点愛撫。パブロフの犬に。三点輪ゴム放置(短時間)も。
 菊枝は、積極的にスキンシップ。街で見かけたと、ローターも。

性技指導
 思っていたより甘々に流れている。ならば、エロ方面に拍車。二週間過ぎたあたりで、菊枝に解禁。初めは、治雄不在時のみ。
 睦菜が苦情。菊枝に問いただす。
 まだ女の悦びを知らない。覗き見していたと、堂々。
 僕も、前の女房しか知らない。嘘ではない。商売女やSM同好会の女と、行きずりばかり。
 菊枝に指導してもらおう。肉体の和合は大切。裏合わせ済み。
 菊枝自身は、淫乱設定。恋人と称する男(35)をモデルにフェラ指導。腰遣いまで指導(という演技)。膣逝き。

帰省連行
 治雄の帰省。古風だからと、地味目。
 久しぶりのブラ&パン、制服風水色ジャンスカ膝上20cm(股下8cm弱)。
 こき使うのが当然。

強制接待
 9月下旬。MOF接待。一石二鳥。睦菜を抱かせる。
 ゴム有りだから、SEXじゃない。接待に失敗したら、億単位の損失。
 相手は3人。睦菜+肉弾女子行員×2人。御座敷ショーは、花電車と、天狗面レズ。
 土壇場で逡巡。座卓でギロチン磔。マグロ(が、夫への最大の譲歩)。
 その夜の内に、土下座謝罪。償いは二者択一。今夜のショーのどちらか。睦菜に選ばせる。
 お姉様に迷惑はかけられない。その夜の花電車芸人に仕込んでもらう。

花電車芸
 師匠のステージoffの数日ずつをまとめて。飛行機で通う。
 睦菜単身。貞操帯。鍵は治雄と師匠と。師匠は内縁の夫と。彼が稽古をビデオ撮り。
 この章の進行は、睦菜の報告とビデオで。
 睦美、師匠からSMという言葉を教わって、治雄の性癖を理解&受容。
 支配/被支配を通じて、愛されているという実感。
 秋が深まってくると、新発売のパンスト許可。上は素肌にセーター。
 ただし、家の中ではホットパンツを脱ぐ。御用聞きにも素早く対応。
 11月に、新居の鍬入れ。
 11月下旬にリターンマッチ。
 閨は、現役のC+K×2。ヤクザの手配。睦菜も、一歩間違うと、こうなっていた。

偽装正月
 年始年末は、夫婦で睦菜の実家。
 おとなっぽい装いにさせる。しかし、スカートはやはり膝上20cm。
 同窓生に誘われて単独外出も。
 行くときはスカート丈を気にしたが、にこやかに帰って来る。
 みんなが子供に見える。

肛姦解禁
 睦菜の実家で姫初め。縛ると咄嗟に対応できない。
 四つん這いにさせて、アナル攻略。睦菜は悲鳴を噛み締める。
 事前にはアルコール清拭のみ。事後に睦菜単独で風呂場。

泡踊講習
 3月。菊枝の提案という体裁で。
 トルコへ行かせる。おスペ、ダブルが主流。本番店は少ない。
 ベテラン嬢の接客を見学させる。手錠+猿轡+貞操帯。
 ベテラン嬢を自宅に招いて、治雄を被験者にして実技指導。素股も。

レズ伝授
 5月に引っ越し。調教ルームはハードSM対応。大道具も特注。
 菊枝予定通りに解雇。置き土産にレズ指導(1か月)。
 通いの家政婦を雇う。

海水欲情
 結婚一周年は、オーダーメイドの皮革ビスチェと首輪。輸入品のビキニ水着。
 7月中旬。慰安旅行。土曜夕方初、日曜帰着。
 過激露出を、奥様連からいびられる。治雄は低く見られている。
 毎回盛大にアクメってると聞かされて、そっちへ話が。濃厚な前戯。
 岩陰で陽に焼いていた後輩。「奥さん、すごいですね」オバサン連中を手玉に取っている。
 7月末。別部署の課長が。ぜひ指南を。細君を使ってくれ。閨閥とか考える。男43歳、妻35歳。
 スワップで講習。睦菜もついに治雄以外の男を受け容れる。コンドーム必須。大の字磔目隠し筆愛撫。絶叫咆哮。睦菜は、そこそこ。
 後日「体力もたない」ピンクローターと熊ン子バイブをプレゼント。残暑見舞いに超豪華缶詰。「返礼不要」。缶詰は、里帰りに持たせる。

過熟義妹
 8月中旬。睦夫は帰省できないくらい忙しい。睦菜だけ里帰り。
 それを狙いすまして、夏休み中の密子(義妹)が新居来訪。
 兄さんは跡継ぎだし男だから、工業高校。姉さんは結婚して、こんな素敵な生活。あたしは、卒業後に父の会社で事務員。不公平。
 芸能界に憧れている。卒業後は進学せずに東京で夢を追いかけたい。
 アイドルになれるのは何十万人にひとり。
 3年頑張って駄目だったら、ストリッパーになる。これだって、アイドル。
 当然、反対する。密子の意図を薄々察する。
 3年間、同居させてほしい。家政婦さんの代わりだけでなく、菊枝さんの代わりもする。
 あ、お姉ちゃんが菊枝さんで、あたしがお姉ちゃんかな。いったい、睦菜はどこまで打ち明けているのか?
 もう、結婚前のお姉ちゃんより、ずっと経験豊富だよ。身体だって……
 パンティ一枚になる。
 全部脱いじゃうような羞じらいのない娘は嫌いなんだよね?
 迷いは一瞬。問題は、睦菜がどう思うか。正面突破。いっそ、ハードな責めで姉妹レズに追い込むか。
 調教ルームへ連れ込む。三角木馬を見せる。
 これに乗るときはパンティは脱いでもらう。
 1時間乗っていられたら、願いを叶えてあげよう。
 覚悟ができたら、手を後ろにまわしなさい。
 ギブアップしたら、ばれても問題ない(かな?)本人を諦めさせる手段。
 耐えきったら……そのときは、そのとき。一度しかない人生。
 密子は、すんなり従う。
 縄を持つ手が震えて、心臓が喉までせりあがる。

========================================

 さて、何枚になることやら。新婚半年後からは時間経過が飛びます。ここにエピソードを追加していくと、とんでもないことになりますならないだろうけど。

 『Extra Sensory Penetration 』は、各サイトに登録申請して結果待ちです。ヒロインは女子大生ですし、各章のゲストも年齢不詳ですから、楽天も大丈夫でしょう。表紙絵も、背景はありふれた題材ですし、DLsiteで引っ掛かることも無いでしょう。
 というわけで。本日はJOB完了祝いでパチンコとか家呑みアルコール50ml超えとか。
 明日からエンジン全開といく予定です。




関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

濠門長恭

Author:濠門長恭
S70%+M80%=150%
高々度の変態非行が可能です!

鬼畜と変態と物好きと暇人の合計 (2018.01.01~)
検索フォーム
コメント投稿の仕方
複数記事を表示したデフォルトの状態ではコメントを投稿できません。 投稿したい記事のタイトルをクリックして個別表示させると最下段に投稿欄が表示されます。
濠門長恭作品販売サイト
リンク L I N K りんく
ブロとも一覧
カテゴリ
最新記事
最新コメント
濠門長恭への連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR