Progress Report 2:首輪とピアスは服従のちかい

 プロット出来ました。ていうか、1年を追って考えているうちに――平穏な日もあったんだよと章を設けたいなとか。女子にリンチされて、それがずっと続くのはきついな。リンチでアクメって引かれて、微妙なイジメになるとか。性ホルモンの分泌が活発になって初潮が早く来て、そうなると擂粉木タンポンも(プロットに)挿れなくちゃとか。
 あんん♡ 弄ってると、どんどん膨らんじゃううう!
 ですので、打ち止めにしました。
 まあ、数枚の章もあるでしょうし、数十枚の章もあります。短いのは別の章題で統合するかも。


 とにかく。タイトルは前回と同じ13文字、章題も前回と同じ6文字に統一しました。

=============================
オープニングは章題無し
全編を回想モード。文体はリアルタイム?
1971年3月15日( 月)
C学校の制服。上乳(将来は)こぼれる胸当無しヘソ出しセーラー服、股下ゼロcm最新ファッションプリーツスカート。
荒縄フンドシ、荒縄ブラジャー、(荒縄を巻いた)スリコギタンポン、ヒョウタン尻栓のフル装備。浣腸100cc。コチンコは根元の包皮を二本の荒縄に挟まれている。
座れば、ヒョウタンが押し込まれるしスリコギがこじられる。立てば、スリコギの端がスカートの裾よりも下。
露出服での参列は、来賓と父兄へのリトマス紙(山持の権力誇示)。
五月もいろいろあって。奴隷生活が落ち着いたのは六月かな。

※両親の位はい
5月上旬。
飛石連休は29、3、5だけ。日曜と憲法記念日が重なってる。
すっかりマゾ堕ちしている。
大だんな様への敬愛。
海上保安庁から父母の衣服の切れ端をもらって来てくれる。繰出位牌に。究極の恫喝手段(取り上げるぞ)にもなる。
心の中でも敬称で考えている。
言葉遣いは女子。内言は根性で男言葉。ただし、うっかりオレと言わないように、内言でもサチ。

※正しい着け方
五月中旬
コチンコピアスの正しい装着法を大だんな様から。包皮を剥き下げてサネに装着。さいわい、根本まで剥けて穴露出。皮はたくれるし、先端の敏感な部分が露出。美知のパンツを穿いてみたら一歩ごとに擦れてびしょびしょ。

※おだやかな日
6月初旬
五郎もすこし飽きてきて、模型飛行機を飛ばしたり鉄道模型で遊んだり。犬小屋で居眠り。模型飛行機のときは、犬扱いでボール遊びとか。首輪と鎖は常時。
学校では、昼休みは平和。自分から用具倉庫に隠れている。たまに、五郎の許可をもらって、セックスしに来る男子がいるくらい。無茶はしない。放課後に遊ばれるのも週に一度くらい。
風呂も許された。掃除をしてから出る。
正太の誕生日にホールケーキと文房具(は、美知にも)。
もちろん、甘やかされてばかりじゃなくて。

※雨の日も全裸
6月中旬(梅雨)
登下校のいたぶりは、五郎の権威を示すために続けている。
梅雨の間も全裸ヤジロベエ。ランドセルだけビニール。
下校時はどろんこ遊び。帰ってから、穴洗い。
トイレはずぶ濡れ。弟妹も裸で。
犬小屋はコンクリートブロックで嵩上げ。弟妹が一緒に寝ようとするのを厳しく制止。
「 おまえたちは、まっとうな人間になれ」

※弟妹の身代り
6月下旬(梅雨)
雨で遊べない憂晴らし。五郎に連れられて首輪に鎖、後ろ手緊縛で放課後に校内引き回し。弟妹が虐められている現場。
五郎に頼んで、止めてもらう。身代わりに祥女。倒錯した興奮。

※ワイセツ対策
7月上旬
発毛。そのままでは公然ワイセツ。剃毛。面倒だから、自分で抜け。そのうち生えなくなる。

※女子のリンチ
7月上旬
陽太は常連。オマンコ禁止。初潮まだなら大丈夫。押し問答。ゴム持参(ぶかぶかを、根元輪ゴム)で。教室で本人が自慢(?)
女子からの呼び出し。「女子の問題だから」と、五郎は聡子に追い払われる。
「林くんにエッチなことを教えたのは、お前だ」本人でも五郎でもなく、サチを逆恨み。リンチ。
性器を虐められても、興奮は無し。悔しく惨めなだけ。

※リンチを志願
7月中旬
陽太を外してと五郎に訴えて。リンチの詳細を話す。
俺の命令だ。リンチを受けろ。
陽太に濃厚サービス。
女子に自分から告白。
もっと酷いことをされても、ご主人様の命令だと思うとアクメる。
女子に変態扱い。リンチは悦ばすだけ。以後も陰湿なイジメは続く。
椅子に画鋲。そのまま座って悦虐を演技。ご主人様の命令と思えば、演技ばかりでもない――のに、自己嫌悪も。
給食を肌にこぼす。
体育の授業に参加させる。ドッジボールで集中攻撃。全力疾走強制。すべて悦虐で乗り切るので一回こっきり。

※夏には海遊び
7月下旬〜8月いっぱい(夏休み)
砂浜で遊ばれる。複数回。
生き埋め。
逆日焼け。
緊縛遠泳。
浦島太郎ごっこ。騎乗匍匐前進で海中へ。そのままブイまで泳ぐ。亀だから海中へ潜って、五郎に意趣返し。は、十倍返しされる。サチも悦虐半分遊び半分。
鞭で方向指示のスイカ割り。
新盆。白灯籠。大だんな様の配慮。生き死にだけは厳粛。

8月中旬
盆踊り。スルー。帰省中の大学生とかいるので、都会まで噂が広まると、親父の圏外。

※三人水入らず
8月下旬。
一家で万博。五郎のためではなく、女房孝行という名目。サチを奴隷に飼う条件が、万博とお年玉無しだから。女中も里帰り。屋敷は厳重戸締まり。サチだけでなく弟妹も首輪鎖。食事は缶詰と自衛隊レーション。初めて三人で犬小屋。
御用聞きが忍び込んで弟妹の眼前でサチにイタズラ。セックスは拒んでフェラ。完全拒否は仕返しが怖い。弟妹にお菓子くらい食べさせてやりたい。大だんな様たちに知られたら折檻かな。それも愉しみ……じゃない。
「下手くそ。駅裏の立ちんぼババアのほうが上手いぞ」
ちょっとショック。イタズラは、チャンスが無いせいもあって、それっきり。

※生理の始まり
9月中旬
学校で。椅子を汚す。
保健室で真空管先生。弟妹の
「無理にオトナにされて、身体が追いかけてる。痛ましい」
ナプキンとゴムショーツ
奥様に報告。細いスリコギに荒縄を巻いたタンポン。縄で縛り付ける。マンコから突き出した姿で登校。ゴムショーツ返却で真空管から軽蔑混じりの道場。

※秋祭の大人姦
9月下旬
秋祭り。全裸のサチは鳥居の手前で立入禁止。藪に緊縛放置。虫刺されは少ないはず。酔っ払い数人による暴行。仕込無しの偶発なだけに、恐怖。でも、濡らす。
性的に扱われることで興奮。濠門セオリー。
五郎から親父へ報告。生理直後なら妊娠の心配はない。
オギノ式の知識を得た五郎。生の日を制定。

※ペンキ体操服
10月上旬(運動会)
シャツとブルマのボディペ。組体操とかは練習してないのでパスさせられて。個人徒競走と

※五郎も大人に
10月下旬
五郎の精通。本人は、ゴムを試して不快。
妊娠したら堕ろせばいいと親父。
五郎は、危険日にはアナル。安全日は生。クラスメイトも。

※顔面便器の刑
10月下旬
陽太との生を女子に吹聴して、リンチ。悦虐は面白くないので、ボットン便所に肩まで落として、腕にコンクリブロックを通す。顔に小便。放置。
放課後、五郎が救けに来る。

※山持家の権力
10月下旬
聡子が親に連れられて謝罪に。サチのいる裏庭で、聡子が五郎に全裸土下座。
「もう赦してあげて」
「あなたの情なんか受けない」
大だんな様のとりなしで手打ち。
「あいつの親父が議員でいられるのは、パパの票があるから」
以後、女子は完全無視。虐められるより辛い。

※サチ専用の針
広島が手縫い針・待ち針の九割!
11月上旬
学芸会。欠席。屋敷にサチだけ。
家政婦にずっと虐められる。メッキ失敗で表面ギザギザの待ち針。正常品と刺し比べ。
乳首針山。長い針で乳房上部貫通。小淫唇を太腿に展翅。仕上げはクリ針山。
奥様が先に帰って来て。待ち針を専用に。

※冬の防寒対策
11月中旬
仕舞湯からの風呂掃除は湯冷めしないよう、窓を閉め切って湿気を残して。弟妹は交替でサチは毎回。盥に残り湯を張って風呂の蓋をして、最後に微温湯に浸かる。
防寒に透明ビニールのレインコート。コンビニ(当時は無い)のより分厚い。靴も与えられる。ヤジロベエ廃止。乗っている者が飛び降りできるリヤカーで、五郎を牽引。子分は徒歩。

※冬には雪遊び
12月下旬( 冬休み)
雪合戦。雪ダルマ。全身凍傷。

※新年寒中水泳
正月
カンチョウ水泳、ロケット推進。

※誕生日の誓い
1月( 誕生日)
新しい首輪とピアス。「Sex Slave」「SACHI」「Owner Goroh」
Cリングと湾曲したU字形留金具にプレートロウ付け。コツは要るが着脱できる。
首輪の留金具(前)もピアスと同形。プレートには「Bitch」
自分で申し出て、自分の手で装着。ピアスの留金具を大だんな様に加締めてもらう。首輪は成長を見込んで緩く。留金具は加締める。切断は可能。象徴的意味。

※お灸のお仕置
2月初旬
奥様の虫の居所が悪くて。いきなり三点。
美知の誕生日にもホールケーキ。そして、可愛い服(古着)。正太にも。

そして淫虐へ……まさかね。
※淫虐への門出
3月中旬(卒業式)
オープニングから1時間後。
自分が卒業すれば、弟妹は普通に扱われる?
在校生のアーチを最後列でくぐって。
=============================

 たまには「ラストシーン/回想/冒頭に戻る」という構成も洒落ています。
 ていうか、教育漢字限定変換IEMを使って、漢字の学習範囲を考えなくていいです。縄とか鞭とか奴隷とかは、前作の最終章で使っていますが、これはC時代に覚えたってことにすれば、矛盾は無しです。


擂粉木ディルド
画像は、https://geothek.org/80088.htmlから借用。

 長くなるので、年内フライングです。
 26日はアフタークリスマス忘年会。27日、ボケット・スタートといきますか。


関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

プロット素晴らしいですね!
「顔面便器の刑」とか「サチ専用の針」とかプロットだけでワクワクしてきます。
マゾじゃない(?)聡子ちゃんの全裸土下座も非常に楽しみです!

来年を楽しみに待たせていただきます!
プロフィール

濠門長恭

Author:濠門長恭
S70%+M80%=150%
高々度の変態非行が可能です!

鬼畜と変態と物好きと暇人の合計 (2018.01.01~)
検索フォーム
コメント投稿の仕方
複数記事を表示したデフォルトの状態ではコメントを投稿できません。 投稿したい記事のタイトルをクリックして個別表示させると最下段に投稿欄が表示されます。
濠門長恭作品販売サイト
リンク L I N K りんく
カテゴリ
最新記事
最新コメント
濠門長恭への連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR